お菓子・パン教室や家で作ったもの


by geyamio
カレンダー

<   2009年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

来週に行くお料理教室の前回の様子を載せておきます
京都の北のほうの自宅でひっそりと開催されているお教室です

フードコーディネートの資格を持ってらっしゃる先生が教えてくださいます
e0165570_11371284.jpg

お皿を盛り付けに取り除いたのでちょっと寂しいですが
お料理を置くとすごく華やかになりますよ~

今日のメニューは
クリスマスカクテル 
コーンクリームスープ
マグロとアボカドのタルタル柚子ソース
豆腐のディップ イクラとサーモン添え
’08ローストビーフ 山葵醤油ドレッシンング
蒸しジャガイモ
ロールチキン マスタードソース
水菜と紅玉と胡桃のサラダ
りんごのコンポート

このたくさんのお料理を さささっと仕上げてくださいます
盛り付けの一つを担当しました カクテルグラスに豆腐のディップとイクラ・サーモンを
感じよく盛り付けます。

e0165570_11433010.jpg


盛り付けのレクチャーを受け盛り付けてみました
e0165570_11463316.jpg



デザートはりんごのコンポート 甘みがやさしい~~
e0165570_11471433.jpg

[PR]
by geyamio | 2009-02-25 11:47 | お料理教室
ガトーショコラフォンデュをつくりました レシピにはこの名前で載ってましたが
わかりやすく言うと フォンダンショコラですね

レシピの写真には 生地を星口金で搾り出して 焼きあがっても
口金の跡がくっきり残っていたのですが ぜんぜんダメで
平べったく 焼き上がりはドーム状


作り方は
中に入れるガナッシュをつくり冷やしておく
生地は 卵黄にグラニュー糖をすり混ぜ 別ボウルのチョコとバターを溶かしたものと
合わせ 固くあわ立てたメレンゲの半量を混ぜ ココア・小麦粉を振るい入れ
残りのメレンゲをさっくり混ぜ絞り袋にいれ絞ると・・・

なぜ 跡が消える生地になったのか?
チョコとバターを溶かせてから 温度を十分に下がってなかったため
メレンゲの泡はしっかり消すくらいに混ぜなかったからか?
とかイロイロ考えました。

さて答えは見つかるのか?

ちなみに 中身はガナッシュと生のイチゴを入れました おいしいのね
e0165570_23321056.jpg

[PR]
by geyamio | 2009-02-24 23:32 | お菓子作り

太陽カフェ

お菓子とパンのおぼえがきと言う名のタイトルにしてますが
毎日お菓子やパンなどを作ってられないので ここはひとつ
勝手に解釈を加えて 食べ物のことならOKとしましょう。。。

去年お友達を行った 太陽カフェでのランチ。
初めてここの食器を見たときの衝撃は 今ではかなり薄れましたが
本当にびっくりしました。 
鶏肉が好きなので鶏肉の何かを頼みました(前すぎて覚えてない)
ちょいエスニックで でも食べやすくってなんだか好きなお店です
一緒にいった友達が絶賛のチャイ。 こういうのは前は苦手だったのですが
ここのがおいしくってすきになりました


e0165570_23351594.jpg



お店の中も本当にすてきです。
e0165570_23354723.jpg

[PR]
by geyamio | 2009-02-22 11:00 | 外食 ランチ

マンディアン追記

この前ならった お菓子の中身の写真を

こんな風に アーモンドと薄く焼いた生地が細かく入ってます。
これだけで十分です おいしいです
e0165570_23122727.jpg

[PR]
by geyamio | 2009-02-20 05:12 | お菓子作り

2種のパン

載せ忘れてました

1月に行ったパン教室。
比較的近くの教室なので 気楽な気分で行けます。

ベースはジャパンホームメイド(だと思う。)何とかの教室で
単発で 先生が考えられたメニューで募集をされます
初めてなのでドキドキでしたが とても気さくな先生で
ご一緒した方も初めてこられたので 同じような緊張で始まりました。


醗酵バターを使った食パンとチョコレートを練り込んだ生地で作る
チョコレートグフロフ。
食パンは自分でパンを捏ねるところからします
ベーカーズの説明から型の説明 型と生地量のことも細かにお話してくださいます
そのときに気がついたのですが そんなに型の容量と生地量のバランスが大切なの?と
自分のアバウトさにへこみました。
ご一緒した方はなれてらっしゃっていて 上手にこねられてました。
出来上がりの生地が違うのもびっくり。 醗酵のふくらみ具合も。
生地の温度もすごく気を使ってらっしゃいました。 
グフロフはこねあがった生地が用意されてました。 チョコとオレンジピールの練りこみ方と成型の仕方を これまた丁寧に指導してくださいます。

スープの作り方 チョコフィナンシェも教えてもらい 焼き上がったパンのいいにおいに
お腹もグーーーです

出来上がったパンなどをセッティング。

e0165570_22593226.jpg


いただくパンは先生の作られたパンを食べます。
これってうれしいです。 基本となる味が味わえるから。
先生の作った食パンは私のパンより1.3倍の釜伸び。
なんでー?(当たり前笑) 先生のは機械で捏ねた生地だそうで
やはり 捏ねって大事なのねー
醗酵バターの匂いと ふんわりふかふかの味わいのあるパン。
チョコレートグフロフもおいしい。

e0165570_22594776.jpg


フィナンシェもおしゃれに盛って(初めてした たのしい)
e0165570_230281.jpg


とても内容の濃いレッスンでした。
先生ともう一人の方と お菓子・パン教室についてすっごく盛り上がった
もう一人の方はパン教室に通ったことがあるらしく お話が面白かったです
いろいろ通うと 自分に合うとかそういうのがよくわかるようになるらしい
ここの先生はお人柄がとてもよく 先生と楽しい時間を過ごすために通われてる方も多いと思います

ただ最後にブルーな気持ちになったのが・・・・
駐車料金が思っていたのより倍で お金を払うときに3度見くらいした(笑
次回行くときは 母に上げた自転車を返してもらい(つかってないので) 必死にこいで行こう。
でも 自転車乗るの何年ぶり?
[PR]
by geyamio | 2009-02-19 19:24 | パン教室

スクエアタルト

 この前のバースディケーキの上に お誕生日おめでとうと書いたプレートを載せようと思い
またもやくにまんがさんのレシピで タルト生地を作ったのですが
時間が無く(有名な YOMEレシピさんの 最初の本の カーネルさんのフライドチキンを作っていたので。 すごくおいしいのですが手間がかかる~ YOMEさんのレシピは意外なものをたくさん使っていてとても楽しくおいしい!)そのまま去年に買ったスクエアのタルト型で2種のタルトを。

りんごとサツマイモのクランブルタルト。
りんごとサツマイモとお砂糖 少量の水レーズンバターで煮て サツマイモが柔らかくなって
水分がなくなったらさまし、空焼きしておいたタルト生地に入れてシナモン入りのクランブル生地を乗せ、180度のオーブンで10分ほど焼く。
e0165570_22353432.jpg


もう一種類は胡桃のキャラメルタルト。
キャラメルを鍋で作り キャラメル色にふつふつとなってきたら ローストした胡桃をいれ
よくかき混ぜて 空焼きしたタルト生地にいれ180度のオーブンで焼く。
e0165570_2238395.jpg


胡桃のタルトはすっごくおいしかった!!!
本当においしかった!!!
タルト生地はベタベタしないように 扱いやすくするためのレシピで
ちょっとポロポロで反対に扱いにくかったけど 素朴な味で 今回のような
タルトだととてもよくあっていた。 アーモンドのクリームとかだともうちょっとリッチな配合の生地のほうが合うと思う。

タルトの大きさも 人にプレゼントするのに丁度いい大きさで
プレゼントの分と自分の分が作れる(笑
e0165570_22421756.jpg

[PR]
by geyamio | 2009-02-17 22:42 | お菓子作り

バレンタイン

主人がもらったチョコ。
私もおすそ分けをいただきました。
13個も入っていて豪華です
もらった分だけ撮ってみました

ピンクのはストロベリー果汁入りのトリュフにラズベリーのトッピング
四角のは塩バニラクリーム 天然塩のトッピング

スロトベリーのはほのかなフレーバーで やわらかいです
今塩のスイーツがはやってますが あまり食べたことが無かったのですが
チョコと塩の組み合わせっておいしいのですね 一粒の岩塩(あら塩)なのに
すごく効いていておいしいです。今度塩を使ったお菓子を作ってみたいなと思います

e0165570_19164761.jpg

[PR]
by geyamio | 2009-02-16 19:18 | いただきもの

残った卵白で

シュークリームのカスタードで卵黄を使ったので
卵白が残りました。 2日ほど寝かせてからマカロンを。
いつもは割りたての卵白を使うのですが 水様性になったほうがいいと
言うレシピもなるので 今回は少し待ってから

メレンゲを作ってる途中から 粘りのあるなかなかあわ立たない卵白
久々のマカロンつくりだったので 半量の砂糖をいつ入れるか忘れてしまっていた(笑)

ゴマ・ピンク・抹茶の3種。
とちゅうでタルトとか焼いていたので 乾かせすぎた・・・・
ゴマ ピンクは比較的いい感じで焼けたけど 抹茶は抹茶の成分との加減か
ピエ出すぎの中が空洞の失敗マカロン。
今回は失敗ポイントが多すぎて どこが決定的に悪いのかがわからない。
しかも激甘。
しばらくはマカロンはいいや・・・・

e0165570_11521024.jpg

[PR]
by geyamio | 2009-02-15 11:52 | マカロン

ケーキ

子供の誕生日なので くにまんがさんのスポンジレシピを参考に
作ってみました。 うすーいスポンジ生地を3枚
植物性と動物性の生クリームをブレンド(1:2)したものを用意。
子供にイチゴを並べてもらい 泡立ても・・・ もうつまみ食いのオンパレード

ナッペが異常にしやすいな~と思っていたら
ゆるいゆるいケーキになりました・・・・・・・・・・クリームがゆるすぎました
つまみ食いのしすぎか主役はほとんど食べずでした とほほ
e0165570_15245443.jpg



失敗のナッペと生クリームのあわ立て具合は
3月のお菓子教室で習うのを楽しみにしてます


味はすっごくおいしかった。
フワフワの生地なのでシロップを打つ必要もないし
生クリームのゆるささえなければ合格点のケーキでした。
[PR]
by geyamio | 2009-02-13 15:25 | お菓子作り

シュークリーム

ロールケーキ熱が落ち着いたら 次はシュークリームです
いっぱい食べたいな~と思い何十年ぶりに作ってみました
と言うのも 小さいころ我が家にはコンロと一体化したガスオーブンがありました
そのころのオーブンは時計のようなメモリの温度計があるだけで
実際今何度か?がわからない 今では考えられないほどアバウトなもの
低温・中温・高温の3種類だけで 低温と中温の間を指していればその間の温度と
自分で納得をするだけでした。

そんなオーブンを使っていた私が これも我が家にあった分厚い料理とお菓子のレシピがすごい量載っていた本を見て シューで作るスワンのシュークリームがあまりにも魅力的で作ってみました。
シュー自体はそんなに難しいものではないのですが やはり温度管理ができない小さい私(小学生でした)なので 膨らんだのですが焼きが足りなかったのでしょうね。すぐにへにゃへにゃになってしまいました。
でもなんとなく シュークリームのような形をしたお菓子がうれしくって ご近所の一つ上の友達の家に持って行きました。
そこの家族の人にも食べてもらったのですが いきなりの一言が”ふくらみがマダマダやな~”といわれ、子供心に”もらっておきながら なんてことをいう大人なんだろう?”と生意気にも思ってしまいました。 と言うのもその人がどう見ても お菓子作りをするような人にも見えず なんか言われたくない!!と生意気な子供でした。笑

そしてトラウマのシュー作り

今はデジタルで温度管理ができるので膨らみはばっちりでした!
e0165570_23502321.jpg

これは固めのシューです
e0165570_23504762.jpg



こちらはやわらかめ
e0165570_2351175.jpg


中のクリームは柔らか目はカスタード(泡立てない生クリーム入り)
固めはそのカスタードに6分立ての生クリームを合わせてなめらかに

おまけにシュケも作りました これは何年か前に作って以来大好きな一品です
食べごろは当日のみ^^

e0165570_2352929.jpg

[PR]
by geyamio | 2009-02-12 23:54 | お菓子作り